プロジェクト特典の例

プロジェクト特典の例をまとめています。プロジェクト機能の概要やその他プロジェクトに関することは こちら からご確認ください。

特典内容の例

例えば、このような特典を設定してみましょう。

生配信パフォーマンス

  • 生配信であなたのために◯◯します(歌う、あだ名をつける、似顔絵をかく等)

特典配信

  • 応援者限定で◯◯を配信します(打ち合わせの様子、リハーサル、アフタートークなど)
  • 応援者限定の生配信をして、じっくりコメントを読みます
  • 応援者限定の◯◯動画を公開します

※番組予約時の「公開範囲」の設定で「特典配信」を選択すると、特典の対象者だけに番組を配信できます。詳しい設定方法は プロジェクト応援ユーザーに向けて特典配信する をご確認ください。

特典メッセージ

  • 特典対象者限定メッセージを送信します

メッセージの送信方法は 応援ユーザー、特典対象者へメッセージを送る をご確認ください。

リアルイベント

  • イベントにご招待します(公開収録、応援感謝ファンミーティングなど)
  • イベントに「S席」でご招待します
  • イベントで握手(ハイタッチ)ができます
  • イベントで写真撮影ができます
  • イベントでサイン入りグッズをお渡しします
  • 特別な場所にご招待します(収録スタジオ・バックステージ・楽屋など)

※イベントの案内は、特典対象者に「メッセージ機能」で送ることができます。メッセージの送信方法は 応援ユーザー、特典対象者へメッセージを送る をご確認ください。

デジタルアイテム

  • オフショット写真
  • あなたの名前を呼んだお礼動画(ニックネームの設定をしてもらいましょう)

※GoogleDriveやDropboxなどのクラウドストレージサービスを使い、そのリンクを、特典対象者に「メッセージ機能」で送ることができます。

その他

  • 番組のエンドロールにお名前を掲載します(ニックネームの設定をしてもらいましょう)

※「郵送が必要な商品」は、郵送先住所などの個人情報が必要となるため、特典にすることを推奨しておりません。万が一、個人情報の取り扱いをする場合は必ずご自身の責任で、厳重に行ってください。個人情報に関するトラブルが発生した場合、FRESH LIVEは一切の責任を負いません。

特典設計の例

視聴者は、プロジェクトに送った応援アイテムのポイントに応じて、条件を満たすものを全てを獲得できます。
ただし、先着人数を設けており、締め切られている特典は獲得できません。

各特典の獲得人数を予想しながら、目標ポイントを達成できるように設計をしましょう。

特典設計例

必要な応援ポイント 先着人数 特典内容
500 pt以上 お礼の動画を公開します
2000 pt以上 番組のエンドロールにお名前を掲載します
10000 pt以上 プロジェクトのお礼の生配信で、あなたのリクエストで弾き語りをします
30000 pt以上 5 番組の撮影現場にご招待します

※上記の場合、視聴者が30000 ptを応援すると「30000 pt」の特典だけでなく、「500 pt」「2000 pt」「10000 pt」「30000 pt」のすべての特典が獲得できます。

関連マニュアル

この記事は役に立ちましたか?

Related Articles